不定期でワークショップを行っています。特にフレットバイオリンを用いた「2時間で曲が弾けるようになる」ワークショップには100名を超える参加者により、数年かけて洗練されたものです。

■ 申込までの詳細

このウェブサイトに商品としてワークショップが掲載されたときの申し込み手順です。

1) 商品を購入すると、エルデ楽器から自動返信のメールが届きます.

システムの都合上,自動的に「配送先情報」といった内容が含まれていますが,「配送する物品」はありません.

2) アンケートを含んだメールが届きます.

これに回答して返信すると,すぐにアンケート回答受付メールが届き,これにて正式にワークショップ申込が完了します.(ワークショップに2回以上参加される方には,アンケートが省略されることもあります)

3) 必要な情報をお伝えする事前準備メールが届きます.

基本的に,このウェブサイトに記載されいていることの繰り返しになりますが,念のため,改めて注意喚起したり,情報漏れを防ぐためですので,目を通していただけると幸いです.

4) 当日,開始時刻にワークショップ会場においでください.
 
 
■ ワークショップの進め方
 

ワークショップは、専用の楽しいテキストを使って進めます。





最初は、バイオリンの弦をつまびいて、どんな音がするか試してみるところから始めます。次に音程の変え方……という具合に、少しずつ少しずつテンポよく進めます。

全くの初心者でも、きっと2時間で曲を弾く体験ができることでしょう。

 その達成率は今のところ91%です。



曲を弾けるところまで2時間でたどりつけなかった人もいます(むしろ,それが当り前です.そもそもバイオリンを初めて触った人が,2時間後に曲が弾けているというのが普通ではないのです).しかし,そんな人でもこのワークショップ体験を有意義で楽しいものだと感じてくれています.